Home » お勧め商品, 新商品, 綿の道具, 綿繰り機 » 綿繰り機 洋綿アダプター

綿繰り機 洋綿アダプター

o444
販売価格(税込)
¥2,750
在庫状態 : 在庫有り
数量

※洋綿アダプターのみの販売になります。綿繰り機本体は別途ご購入ください。

洋綿(超長綿)と和綿の違い

上下どちらの写真も<左が和綿>右が洋綿(超長綿)>になります。
1粒の種の周りについている繊維の量と長さ、それと種の大きさがこれだけ違います。
それに加え、種の先端の形状が違います。
どちらも先端が尖っていますが、洋綿の先端は特に細長くローラーに喰いつく形状になっています。
これが綿繰り機を使っての綿繰りがしにくい理由となります。

※bolly木工房の綿繰り機(ミニミニ綿繰り機/ミドルサイズ綿繰り機)は、和綿はもちろん通常の洋綿もしっかり綿繰り出来ます

洋綿アダプターは一部、超長綿と呼ばれるような、通常の綿繰り機では綿繰りしにくい綿にお使いください。

 

綿繰り機 洋綿アダプターの特徴

現在販売中の「ミニミニ綿繰り機」「ミドルサイズ綿繰り機」に洋綿アダプターを取り付ける事が出来るようになりました。
ステンレス製のパイプを上下ローラーの手前に取り付けて使います。
この洋綿アダプターを取り付けると、今までローラーに喰いついて綿繰り出来なかった洋綿を簡単に綿繰り出来るようになります。
※和綿を綿繰りする場合は洋綿アダプターを取り外してください。繊維がローラーに巻き込まれにくく逆に綿繰りしにくくなります。

洋綿アダプターの使い方

1
綿繰り機の上下ローラー前にステンレスのパイプを支えておきます。その状態で本体の左側(ギアの手前)の穴から長いボルトを差し込みます。
2
長いボルトがステンレスのパイプを通って奥まで到達したら、軽く締めて固定します。
この時、写真のようにボルトの先がギアより出ますので、指で締めやすくなっています。
※綿や小さな種などが詰まった場合、取り外しますので締めすぎないようにしてください。
3
セットが完了したら写真のように洋綿を引きちぎる感じでほぐして、綿の先が細くなるようにしてください。
4
細くなった綿の先を洋綿アダプターとローラーのすき間に差し込みながら、ハンドルを回転させて綿繰りしてください。
写真では洋綿アダプターの上部から差し込んでいますが、下部から差し込んでも構いません。
5
綿繰りが終わった種は、綿が少し残ります。
和綿のように種ギリギリまで綿繰り出来ませんが、この少し残る事によってローラーに喰いこまないようになっています。
洋綿アダプターから種が落ちない場合は手で取り除いてから次の綿繰りを開始してください。

動画

綿繰り機を購入済の場合

すでにご購入いただいた綿繰り機にも、取付加工できます。
その場合は、洋綿アダプターをご注文いただいた上で購入済みの綿繰り機を当店までお送り下さい。
到着後、穴あけなどの加工を施し、洋綿アダプターをセットしてご返送させていただきます。
※往復の送料はご負担いただきます。

商品詳細

セット内容 綿繰り機洋綿アダプターのみ
使用している素材 ステンレスパイプ・ボルト
寸法 パイプ長さ59mm、太さ8mm
ボルト長さ約11cm
仕上げ 記載なし