Home » お勧め商品, 綿繰り機, 新商品 » ミドルサイズ綿繰り機

ミドルサイズ綿繰り機

o003
販売価格(税別)
¥25,800
在庫状態 : オーダーメイド作成
数量

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
綿繰り機・糸紡ぎ機にご興味を持っていただきありがとうございます。
現在、注文殺到のためご予約にて注文をお受けしております。
右上の「カートに入れる」ボタンよりご注文手続きをお願いします。
ご注文いただきましたら、こちらからお返事させていただきます。

※基本的にはメールでのお返事になるかと思いますが、ご予約の翌営業日頃までにはお返事させて頂いております。
もしbolly木工房から返事が届かない場合は、お手数ですが今一度「メール受信設定」ご確認の上、再度ご連絡下さい。
特に、携帯メールの場合はお客さまに返信が出来ない事が稀にありますのでよろしくお願いいたします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ミドルサイズ綿繰り機は、「実綿(みわた)」の綿と種を取り分ける道具です。
綿繰り機は、手作業で綿と種を分けるよりとても効率的です。
小さいけれど、キッチリと仕事はこなします!
bolly木工房の綿繰り機は何と言っても、小さいのが特徴です!
もっとコンパクトに!もっと手軽に!使いやすさを重視して製作しました。
キシミ音を減らすため軸にベアリングを使用し、鉄製のギア(歯車)を使用して耐久性を上げています。
上下とも鉄製ローラーにすると繰った綿の感じが損なわれるため、あえて下側のローラーは木製にしています。
綿繰り機
高さアップで、さらに楽チン♪
ミドルサイズ綿繰り機ミニミニ綿繰り機に比べ、高さがあるのが特徴です。
高さがある分、ハンドルが長くなり、少しの力で回すことができ、より楽に綿が繰れます。
高さアップで、さらに楽チン♪
クランプの使用について
ミドルサイズ綿繰り機は床に置いて足で押さえたり、机に置いて手で押さえたりして使用します。
ミドルサイズ綿繰り機はミニミニ綿繰り機と比べて高さがあるので、机に置いてクランプなどで押さえて使うことをオススメします。
クランプの使用についてクランプの使用について
※写真は「バークランプ」を使用していますが、「C型クランプ」や「F型クランプ」でも問題ありません。
※当ショップ内にて「クランプ」も販売しておりますので、よろしければご一緒にご購入ください。(商品ページ
使用している素材 本体:ウォールナット
ローラー:エボニー、ブビンガなど、鉄(黒染め)
ギア・ベアリング:鉄
スキ間調整ねじ:樹脂・鉄
寸法 本体:幅17cm×高さ18.5cm×奥行き5cm(突起含む)※1
仕上 ミツロウワックス ※2
※1 押さえ板をつけると奥行きは約20.5cmになります。
※2 自社でミツロウとグレープシードオイルを適切な配合でブレンドしています。

 

ローラーのスキ間を調整

 

綿繰りの様子

※動画は「ミニミニ綿繰り機」です