Home » 木工機械など » 良い意味でこだわり(‐^▽^‐)昨日の続きです♪

良い意味でこだわり(‐^▽^‐)昨日の続きです♪

2012年06月22日 category : 木工機械など 

昨日のベルトグラインダーの続きですが、ステンレスの板を貼っても どうしても「すき間」が出来るんです。

真っ直ぐな下刃定規を使って見ると、わずかですがこんな感じです↓
(写真の下から1/3位のところです)

こんなすき間ですが、とても気になります( ̄~ ̄;)

良い箸を作ろうと思うとフラットにした方が良いですよね!

このすき間を見ないふりしをても一応、お箸は作れるのですが、 そこはこだわりですものね( ^ー゜)b

良く言えば「こだわり」、悪く言えば「頑固」ですが、良い意味に取って こだわりとしましょう♪

結局、ベルトグラインダー本体の天板から削り直すことにしました f(^^;)

しかも鉄を真っ直ぐ削るフライス盤など無いので手作業です(;~_~)9

当て木にベルトサンダーのペーパーを貼って、ひたすら削ります。。。

定規を当ててチェックして、また削ります。。。

木材と違って、鉄板はなかなか削れませんね~く( ̄△ ̄)ノ

でも、頑張って見事にフラットになりました♪

これで気持ち良くお箸作りが出来ますね(o⌒∇⌒o)

コメントを書く







コメント内容